忍者ブログ

ブログ内検索

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Copyright

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C)
2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD.
2012-2013 SEGA
All Rights Reserved.

カウンター

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

美しく且つ滑らかに、その2

 そうそう、他にも説明しておくべき事が。

ティアリング対策として、

『Direct3D overrider』

というソフトウェアを使用しています。

これを使用することで、ティアリングの発生を抑えてくれるソフトです。
ちなみに私はこれを導入したことによりティアリングの発生がなくなりました。

この『Direct3D overrider』はRiva Tunerをダウンロードすると一緒に入ってるソフトです。
設定自体はものすごく簡単で『ffxivgame.exe』を指定して、
Force VSyncをONにすれば良いだけです。
D3D-01.jpg

ちなみに、『Start with Windows』をONにすることでWindowsを起動した際に自動的に起動します。
ようはスタートアップみたいなもんですかね。

あと、『Force triple buffering』なんですがこれはある程度のFPSの下降を防いでくれますが、
あくまでも下がりすぎるのを防いでくれるだけであって下がるときはやっぱり下がります。
ですのでこれは補助的な役割程度のものだと思ってください。
なので、基本これはOFF設定で良いと思います。
ちなみに垂直同期をOFFにしている場合は作用しません。

最後に。
あくまでも私の環境での話です、
必ずしも全ての環境に当てはまるわけではない事をご理解下さい。

拍手

PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form